トップへ戻る

NPO法人だっぴ 若者と大人がつながることが、地域の未来を拓く

お問い合わせ・申し込み teitter facebook

鳥取県立青谷高校生だっぴ、実施しました!

9月10日(木)、鳥取県立青谷高校にて、高校生だっぴを実施しました。

青谷高校でのだっぴは2年目。
学校の先生方のご尽力のもと、新型コロナウイルス対策を行って実施できました。

高校1年生57人、大学生19人、大人19人が参加。
1グループの人数を、高校生3人・大学生1人・大人1人の5人グループに変更(通常は8人グループ)、人と人との距離も十分にとった配置をとりました。

人と人との距離が広く開いているため、他の人の話を聞こうと、前傾姿勢で椅子に座る高校生たちの姿が印象的でした。
お互いの配慮によってソーシャルディスタンスを埋めようとする場が素敵でした。

広く開いたその距離が、会話の間合いになるように、ゆっくりじっくり、時間が流れていたように思います。

対話の場をともにつくってくださった皆様、ありがとうございました!

一覧へ戻る